Every Day
毎日のちょっとした出来事・発見・気づき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
時間と自分
今日は遅番でした。
今日働いて、改めて、時間を気にしてる自分がいるということに気づきました。
介護士という職に就き、今年で3年目になるというのにまだまだ「時間」に追われて働いている自分。
もっとゆっくり働きたいものです。
時間通り動き、時間通り終わらせる。それがいつしか当たり前・・・。人と接する仕事なのに・・・。
介護は、「時間通り」「思い通り」にいくわけがないんですよね。
利用者のニーズに気づき、応える。
利用者のサインを見逃さぬよう頑張りたいものです。
自分はまだまだ未熟。



スポンサーサイト
【2007/02/20 00:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<そろそろ考えますか? | ホーム | 久しぶりのケアワーカー>>
コメント

こんにちは〜。またまたお邪魔しちゃいました☆
私もアパレル店員で人と接する仕事をしていたので、 teru2さんと同じようなことを考えたことがあります。私の場合、決まったシフト内で売上を達成しないと、それが評価につながるので、お客さん一人ひとりにちゃんと接客しないといけないとは考えつつも、自分の評価をあげるために、適当に切り上げて次々に売って行かないと、とかです。
人と接する仕事は本当にその人個人のホスピタリティが求められますよね。でも、アパレルの場合、いかに丁寧に接客しても売上の数字でしか評価されないので、ものすごく鬱憤がたまりましたよ。それに丁寧に接客しても買上額が少ないと評価につながらないので、「少しでも高いものを買わせたい」と思うようになってしまったこともありました。会社がどう評価するかって大事ですよね。
私は精神力が大変弱いので、人と向き合う仕事は適職でないと考えて辞めました。(もともと職人肌なので、設計とかデザインをシコシコやる仕事に就きたかったので)私にも介護の仕事をやっている友達や知り合いがたくさんいます。皆さんそれぞれ大変なようで、やはり肉体的に辛いようです。 teru2さんの書き込みを拝見すると、本当に誠実なお人柄なのだなぁと心に染み入ります。体力的に辛くなると、心に余裕がなくなり、人に当たりたくなる気持ちは良く分かりますので、せめてご自身のお体と心だけは大切になさってくださいね☆
これからもちょくちょくお邪魔させていただきますね。
【2007/02/22 13:34】 URL | ももいろ #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://workerteru.blog93.fc2.com/tb.php/6-45afa265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

teru2

Author:teru2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。